12月2日「大島と本土を結ぶ光回線工事完了」(仙台放送)で弊社の技術員が放映されました。

12.03

12月2日「大島と本土を結ぶ光回線工事完了」(仙台放送)で
弊社の技術員が放映されました。

大島と本土を結ぶ光回線工事完了 高速通信網が利用可能に(宮城13_12_02)

http://www.youtube.com/watch?v=LFN35MrUB0Q

公開日: 2013/12/02

宮城・気仙沼の離島・大島と本土を結ぶ、「光ファイバーケーブル」の整備工事が完了し­、
2日から、高速通信網の利用が可能となった。
本土と大島を結ぶ光回線の整備は、当初、大島架橋の完成にあわせた2018年度に計画­されていたが、
NTT東日本が、復興への後押しとして、整備を早めたもの。
11月から、本土と大島を結ぶための、長さ2kmにわたる海底ケーブルの設置工事が行­われ、
12月2日は、申し込み世帯への回線の引き込み工事が行われた。
これにより、従来よりも通信速度が格段に上がり、防災や観光振興に役立つことが期待さ­れるという。
また、地元のケーブルテレビ局が整備した回線を接続する工事も、3日から始まる。
大島の情報インフラの整備が、今後、急ピッチで進むことになる。
掲載元:FNNLocal(仙台放送)

以上。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事












ページ上部へ戻る
<